Snapmaker 3-in-1 3Dプリンター 本体 3Dプリント CNC彫刻 レーザー刻印 SM1001100

Snapmaker3-in-13Dプリンター本体3DプリントCNC彫刻レーザー刻印SM10011003Dプリンタ

Snapmaker3-in-13Dプリンター本体3DプリントCNC彫刻レーザー刻印SM1001100

3Dプリント、レーザー刻印、CNC彫刻が可能な3-in-13Dプリンターモジュール構造を採用し、初心者でも簡単にセットアップ可能Windows、Mac対応の純正無料ソフトウェアSnapmakerjsで3Dプリント、レーザー刻印、CNC彫刻すべてをコントロール可能日本語マニュアル付属›もっと見る

Snapmaker3-in-13Dプリンター本体3DプリントCNC彫刻レーザー刻印SM1001100口コミ評価

他製品も導入しましたが、水平設定やフィラメント交換やメンテナンスなどに手間があったりミスプリントも多かったですが、snapmakerは優秀です。まず水平は楽に設定でき、ほぼメンテナンスありません。安価で印刷精度は良いです。超小型で見た目もかっこいいので取引先へ持参し商談で使用しています。パソコンからのデータはUSBメモリーとケーブル接続の両方選択できます。私はパーツを量産しているのでUSBメモリが重宝しています。本体に差しっぱなしでパソコン接続せず直ぐに連続プリントにはいれて助かっています。※本体は露出のためABSフィラメント使用するときは室温を温かくし保温しないと反り返ります。または別売りのケースの購入お勧めです。PLA系の時は裸で問題ありませんでした。むしろ保温しない方がすごくきれいに仕上がりました。プラットフォームにノリをたくさん付けていると様々な社外フィラメントとの相性も良くなります。造形後のノリはおしりふきで拭くと簡単にきれいになります。今後CN切削ヘッドやレーザーヘッドも試していこうと思います。

3Dとレーザは問題無く動作し、仕上がりもまずまずですが、CNC加工は色々問題あり、現在メーカに連絡し、対応を待っている状況です、現象はオプションのカバーに入れ蓋を閉めると、Z軸の動作が変になります、ワーク原点を登録しても、X軸が登録されない、スピンドルモータの軸が偏心している、0.15mm程度、スピンドルの回転数が制御できない?(これは仕様かも説明の記載がありません)テーブルの水平の校正ができない、3Dのプリンターは平面の校正はできますが、CNCはできない?等々現在メーカからの回答待ちの状況です。その後の追記代品の商品を新たに送って頂き、上記一部は解決されましたが、X軸の登録ができない状況は、同じで、問い合わせしたところ、メーカ確認で現在も返答待ちの状況です、また今回はZ軸にX軸のユニットを取り付け確認したところ、X軸の先端で上下に0.3mm程度ガタがあり、加工の時に上方向に逃げ、精度がでません、レーザ・3Dプリンターとしては、良いだけに残念な商品と思います。X軸ガタの原因がわかりました、Z軸の受けを確認したところ、4個の樹脂ローラでガイドされており、その1個の取り付けネジがゆるんでガタガタでした、締め付けを行い再度くみ上げて確認し、ガタが無くなりましたが、不安の残る組み立て後の製品検査をもっと行ってほしいです。組み立てとゆるみ止めもなく、加工中に心配が残る。最終メーカも問題解決ができないとの事で、返品処理となりました、3Dとレーザのみ使用される方にはおすすめの商品かもしれませんが。??

3Dプリンターは初めて購入しましたが思っていたより簡単にプリント出来ました。3Dデータは自分で作成しなくてもネット上にあるものをダウンロード→snapmaker専用ソフトで3Dプリンター用ファイルに変換→snapmaker本体に変換したファイルを読み込ませてプリント開始、の様な流れで出来ます。本体面積はMacBook程度のサイズで卓上で使えます。また専用ソフトはMacでもつかえます。

動作速度は他の製品よりかなり遅め。1.5倍ほど時間がかかる。ただし精度はかなり良い。完成品の仕上がり安定性も良い。遅い分、音は比較的控えめ。操作方法も分かりやすいし、後は耐久性がどの程度あるかが課題。

各部品があそびが無く、かみ合わせていく際にちょっと力がいりました。また、ねじ止めも部品が宙に浮くかんじになるのでちょっと力がいります。静粛性などはかなり低減されたので満足です。

Snapmaker3-in-13Dプリンター本体3DプリントCNC彫刻レーザー刻印SM1001100はこちら

タイトルとURLをコピーしました