3 A B C E F G H I J M S T

ELEGOO MARS 3Dプリンター

ELEGOO MARS UV 光造形式 3Dプリンター タッチスクリーン 停電リカバリ 高精度 120x68x155mm (黒色)

【高速切れのソフトウェア】ELEGOO Mars3Dプリンターには最新版のCHITUBOX Slicingソフトウェアが付属しています。ChiTu Boxは30Mb .stlのモデルファイルを切り分けることに1分しかかからず、オープンソースのスライスソフトウェアは10分かかります。
【レジン節約やより良い印刷】レジンを節約するようにスライス前にモデルをくり抜くことを可能にします。40WのUVライトによってより良い印刷物が得られます。
【スマートで便利】最新版のELEGOOCHITU 5.0システムを搭載した3.5インチカラータッチスクリーンにより、オフライン印刷が簡単になります。スチールボールバランス構造を備えたビルドプラットフォームにより、組み立った5分内に印刷できます。
【高精度・高解像度】ELEGOO Marsは2560×1440の2K HDマスキングLCDを使用し、XY軸解像度が0.00185inches / 0.047mmになります。
【アフターサービス】当社では1年間の機械保証(5.5インチの2K LCDおよびFEPフィルムは適用しない)を提供しており、製品の操作やソフトウェアのご質問はお気軽にお問い合わせください

ELEGOO MARS UV 光造形式 3Dプリンター タッチスクリーン 停電リカバリ 説明

弊社は、2014年以来3dプリンターや部品を生産しており、3Dプリントの開発に力を尽くして頑張っていますので、この間UV 光造形式 3Dプリンターが成功になりました。この光造形式 3Dプリンター「Mars」を紹介させていただきます。
優れたデザインや理解しやすいシステム3Dプリンタを使用したことがなくても、ELEGOO Marsを楽に利用できます。 セミアセンブリされたプリンタは、貴重なお時間を節約して、5分以内にクリスマス鹿ーこちらが設置した印刷サンプルーをスライス及び印刷することができます。

Mars プリンターパラメータ
System: ChiTu L5.5 Series
Operation: 3.5 Inch Touch Screen
Slicer Software: ChiTu DLP Slicer
Connectivity: USB

印刷仕様
Technology: LED Display Photocuring
Light Source: UV Integrated Light(wavelength 405nm)
XY Resolution: 0.047mm(2560*1440)
Z Axis Accuracy: 0.00125mm
Layer Thickness: 0.01-0.2mm
Printing Speed: 22.5mm/h
Power Requirements: 110-220V 55/60Hz,
12V5A 60W
Hardware Specification
Dimensions: 7.87in (L)*7.87in (W)*16.14in (H)
Build Volume: 4.72in (L)*2.68in (W)*6.10in (H)
Weight: 11lbs

内容物
MARS 3D プリンター x1
ビルドプラットフォーム x1
樹脂タンク x1
Uディスク x 1
計量カップ x1
マスクx 3
手袋 x 3
漏斗x10
スクレーパー x1
UL アダプタ60W x 1
マニュアル x1
ツールセットx1

ELEGOO MARS UV 光造形式 3Dプリンター タッチスクリーン 停電リカバリ 

動作音はどの程度ですか?アパートでも使えそうですか?
回答:
作動音はそれほど問題にならないと思います。排気の音がしますが、熱くなったパソコンの排気音ぐらいです。上下の移動のモーター音も割と静かです。そんな事より臭いが大変だと思います。 

質問:
LCDの交換部品の入手方法を教えてください
回答:
anycubic photon用で大丈夫です。
部品は豊富なので、見つけやすいと思います。
3d本舗さんやアリエキスプレスなどで手に入ります。

質問:
Does this have english os option? これには英語のosオプションがありますか?
回答:
あります。中国語、英語が選べます

質問:
pcへの接続インターフェースは、ありますか。
回答:
付属にはありません、PCからUSB接続で認識するかは分かりませんが、ハードディスクは大丈夫でしょう。プリンターのパネル表示が6分割なので、フォルダが深いとファイル探しに苦慮します。

ELEGOO MARS UV 光造形式 3Dプリンター タッチスクリーン 停電リカバリ 口コミ評価

5月30日に到着しましたが交換部品等調べようと思って調べているとなんと購入時から20000も値段が下がっている。
すごい悔しい気分です。
製品の品質とかはまだレビューできる段階にありませんが・・・

追伸
ElegooJP様に質問でなぜこんなに値段が下がったのか、後悔している旨連絡すると当日に折り返しのご連絡があり6/4迄のセールだそうです。その上20000円返金致しましたと・・・下にも書きますが印刷物の出来がとても素晴らしいので理由さえわかればタイミングが悪かったと諦めるつもりでしたが、神対応でした!

印刷物についてですがサンプルのRockとかいう中に階段と螺旋のある塔のようなチェスのコマのようなおなじみのやつが2個出てくるようなサンプルでした、今回は水洗いできるタイプのレジンを使いましたがFDM方式のものと比べると驚愕するほどの出来で積層殆ど見えません。そしてこの2つを塔の凸凹部分で重ねると隙間なくピッタリと重なるんです!正直これほどの精度が出るとは思ってもいませんでした、凄いです!設定等は特にいじらず初期設定のままで印刷しました。前面の液晶も見やすく使いやすいしどの部分を印刷しているのかわかりやすく非常に便利です。Z軸のゼロ調整も非常に簡単ですぐに印刷を始めることができました。

Chitu Boxが4.15になりました。
このバージョンでは日本語への対応が改良され保存ボタンも正しく表示されるようになりました。
CADで設計したパーツが出来ましたので、画像アップします。
FDMプリンターの送風ダクトで40mmのファンと組み合わせて使います。
大変精度よく出力出来ました。もう一つは習作でミニ用のホイールを画像から起こしてみました。
当初、透明のリジンを使っていたのですが、価格の安い透明黄色に切り替えたら失敗の確立が下がりました。
リジンのせいか、設定が煮詰まってきたせいかはよく分かりません。

追記
当初テーブルからめくれるように歪んでしまうのでいろいろチェックをしてみたが原因がつかめず、たくさんの固まったレジンの山を作ってしまいましたが、ネットで検索していくとどうもスライスソフトの設定が違う。そこで設定を直し造形してみると多少改善。でも満足いくものではなかった。説明書を読みなおして気が付きました。
機種の設定をしていなかった。このスライサーは汎用なので、このプリンターに合わせて設定しなければならなかったのを見落としていました。英文の取説という事も影響していると思いますが・・・・
リストからelegoo Marsを選んでみると設定値が随分変わりました。早速プリントしてみるとさらに改善。
だが、まだひずみがなくなったわけじゃない。造形物をよく見ると一定の法則が見られるので、サポートで解決できそうに思えたので、長くスパンが飛んでいるところにサポートを入れて出力したところ、完璧!
とはいえまだ細かなところで不満はあるがフィラメントタイプのプリンターとは次元の違う完成度に
大変満足しています。長年建築設計で使ってきた3DCADがSTLを書き出せる事も大きいです。

思わぬところで3D CADのテクニックが役に立ちました。このCADは寸法単位を変えると小数点以下2桁のmm迄表現できるのですが、このプリンターは少なくとも0.1mmまでは寸法を追い込めるようです。
(初稿)
たまたまアマゾンで見かけて光造形にしては随分安いと思いレビューを見たら4日までのセール中と・・・
以前からいつかは買おうと思っていたので即断でポチっ!
翌日には届きました。その翌日にはレジンも届き今初プリント中です。
購入価格は29999円。普段では絶対買えない価格です。
テストプリントにはPxmalionの冷却用のダクトを
3ⅮCADで設計してそれを出力しています。印刷直後の冷却で引きずりが防止できればと思います

FDMタイプの3Dプリンタは数台経験がありますが、光造形タイプは初めて。特にレベル調整が不安でしたが、とても簡単でした。「スチールボール設計」により、ビルド面は自在に動くようになっています。「Move Z axis to zero」ボタンをタッチして、ビルドプレートを下げて造形面に押し付けることで、ビルド面をフラットにして(いると自分では理解)、スクリューを締めて固定するだけ。最近は面倒なので、スクリューも締めていませんが、造形中の上下動くらいではレベルは狂わないようで、ちゃんと出力できています。

レビューに、スライスソフトで「elegoo Mars」を選ぶとあったので忘れずにそうしましたが、出力された物を見ると何だかサイズが違いました。設定値を見直すと、ビルドプレートの大きさが実際と違っていたので、本来のサイズ(X68Y120Z155mm)を入力し直したら、きちんと出力できました。

「スライス後の出力ボタンの「エクスポート」の文字が消えてしまう」というレビューはその通りで、私もエクスポートの方法が分からずあせりました。スライス後に出てくる、文字が消えている2つのボックスの下の方をクリックすると、ファイル出力画面になって解決しました。

皆さんのレビュー通り、FDMとは比べ物にならない仕上がりで、とても満足。Zレイヤーは推奨値の0.05mmで十分きれいですが、0.01mmだと「球形」でさえ積層痕がほとんど見えなくなりますね。

FEP(VAT)ですが、Amazonで販売されている Anycubic Photon 用の物を購入したところ、全くの同等品でした。これで消耗品の心配もなくなりました。

造形物はビルド面によく食い付くので、付属のスクレーパでは、はがすのが大変でした。私はFDMプリンタではいつも、100円ショップで売っている包丁(果物包丁のような細身のタイプではなく、「ナタ」のようなタイプがお勧めです)でコンコンと叩いてはがしていましたが、このプリンタでも有効でした。もう少し簡単にはがれるような設定があれば知りたいです。

これもレビューにありましたが、においはきついですね。造形中はともかく、造形物もにおいを発するのが残念。もちろん、プリンタのせいではなく、UVレジンの宿命なのでしょうが。私は普段、レビュー投稿はしない方なんですが、良い「におい対策」がないか、皆さんに問いかけたくて投稿しました。現在は消臭スプレーを吹き付けてごまかしていますが、何か根本的な対策があればいいなあと思います。光造形プリンタは、FDMより原料がやや高くなりますが、造形の美しさは素晴らしく、ノズル詰りからも解放されます。におい対策さえあればなあと思いますね~。

追記:
造形物のにおいですが、UVレジンのアクセサリ作り等に使う「UVライト」に一晩かけたら、ほとんどなくなりました。完全硬化すれば、においもなくなるんですね。UVレジンの世界では常識なのかもしれませんが、問題が解決したので書いておこうと思います。

ELEGOO MARS UV 光造形式 3Dプリンター タッチスクリーン 停電リカバリ はこちら

タイトルとURLをコピーしました